専業主婦でも内緒でカードローン利用が可能!

内緒でお金を借りるには、下記の条件を守ればOK!

  • 銀行カードローンに申込むこと
  • バレないためにできることをやる(超簡単です)

難しいことは1つもなく、知っていればすぐできることなので紹介していきます。

 

銀行カードローンに申込む

総量規制によって自分に収入がある・ないで借りられるカードローンが制限されています。
収入なしの専業主婦は銀行運営のカードローンには申込めますが、消費者金融には申込めません。

 

カードローン名に「×××銀行カードローン」と書いてあるなら申込可能!
銀行カードローンは総量規制の対象外で、申し込み資格を各銀行が独自に決めています。
銀行によっては専業主婦申込不可というものもあるので、申し込み資格のあるカードローンを選ぶことが大切です。

 

総量規制は借りすぎを防ぐための法律

総量規制2010年6月に実施。
それまで審査も甘く借りやすい状態にあった貸金業者(消費者金融・クレジットカードのキャッシング利用)に規制をかける法律です。
貸した金額を返す返済能力があるか?をしっかり審査しなければいけなくなりました。

 

年収があること・総合計で年収の1/3を越えての借り入れを不可としました。
年収ゼロの専業主婦は消費者金融利用ができなくなりましたが、総量規制の対象は貸金業。
銀行は貸金業ではなく銀行業にあたるため、収入などは関係ありません。

 

バレないためにできること

申し込み方法

自分専用のスマホから申込みましょう!
PCでもいいですが、家族で共有している場合は検索・観覧履歴は消す、自分専用のアドレスで申込むなど対策が必要。
個人のスマホからが安心です。

 

審査の在席確認

申し込み時に入力した住所や連絡先に間違いがないか、本人確認の連絡があります。
家族が電話に出ても怪しまれないような工夫がされています。

 

オペレーターは以下のように個人の苗字を名乗ります。
『もしもし、○○様のお宅でしょうか?山本と申しますが、(申込者)様いらっしゃいますでしょうか?』

 

本人だと確認した時点で、『×××銀行カードローンの山本です。このお電話で在宅確認ができました。』となり電話を切ります。
たったコレだけです。

 

問題は家族が電話に出たとき。
『今、出かけています。』など『いつもはいてるけど、たまたま今は家にいない』という受け応えなら、その家に住んでいるとわかるのでOKです。

 

郵便で届くものに対処する
ローンカード

カードローンに契約すると専用ローンカードが1週間程度で郵送で送られてきます。
ローン会社の名前はなく、「×××銀行」と書いてあるので新しいキャッシュカードが届いたと思うはず。
気になるなら家族がとってくる前に先に受け取りましょう。

 

受け取れない、急いで借りたい場合は自動契約機でのローンカード受取も可能。
契約機なら郵送を待たずその場でカード発行、併設のATMで借り入れできます。

 

利用明細

郵送を断り、WEB明細に切り替え!
スマホからでも確認できるので、毎回の郵送を断ってください。
これで利息が減らせます。

貸出条件を比較!専業主婦が借りられる銀行カードローン

カードローン会社名 区分 実質年率(金利) 専業主婦の限度額
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック 総量規制対象外 4.6%〜14.6% 30万円まで
新生銀行カードローンレイク 総量規制対象外 4.5%〜18.0% 30万円まで
東京スター銀行スターカードローン 総量規制対象外 4.5%〜14.6% 限度額設定なし
みずほ銀行カードローンみずほMyWing 総量規制対象外 9.0%〜14.0% 30万円まで
イオン銀行カードローンBIG 総量規制対象外 3.8%〜13.8% 50万円まで
セブン銀行カードローン 総量規制対象外 15.0%(金利は15%固定) 50万円まで
楽天銀行スーパーローン 総量規制対象外 4.9%〜14.5% 50万円まで
横浜銀行カードローン 総量規制対象外 1.9%〜14.6% 限度額設定なし
住友銀行カードローン 総量規制対象外 4.0%〜14.5% 限度額設定なし
じぶん銀行カードローン 総量規制対象外 2.4%〜17.5% 30万円まで

気をつけて!専業主婦が借りられないカードローン

カードローン会社名 区分 実質年率(金利) 専業主婦の限度額
アコム 総量規制対象 4.7%〜18.0% -
アイフル 総量規制対象 4.5%〜18.0% -
モビット 総量規制対象 4.8%〜18.0% -
プロミス 総量規制対象 4.5%〜17.8% -
ノーローン 総量規制対象 4.9%〜18.0% -
レディースフタバ 総量規制対象 14.959%〜17.950% -
ベルーナノーティス 総量規制対象 8.0%〜18.0% -
オリックス銀行カードローン 総量規制対象外

(専業主婦貸出不可)

3.0%〜17.8% -

知っておきたい専業主婦のカードローン利用あれこれ

申し込みの条件

『配偶者に安定した収入がある人』が借りられます。
サラリーマンのように、毎月のお給料に極端な上がり下がりがなければOK。
旦那が契約社員でもパートでもいいので、正社員である必要はありません。

 

借入額に制限がある

旦那の収入で返済となることから、審査によって各個人の30万円〜50万円と決められています。
申し込み時に借りたい金額を申請、希望金額と審査結果からいくら貸してもらえるかの借入枠が決まります。

希望借入額が認められる場合 希望が20万円で利用限度額も20万円
希望借入額が下がる場合 希望が20万円で利用限度額は10万円
希望借入額が上がる場合 希望が20万円で利用限度額は30万円

 

夫への影響

ありません!
融資の内容は主婦本人の個人情報には記載されますが、配偶者は関係ありません。
契約者本人と連絡が取れればいいので、配偶者の会社に連絡することも絶対にありません。
安心して下さいね。

 

必要書類は?

自分の身分証明書になるものがあればOK!
身分証明書の中でもっとも信用が、高いとされるのが顔写真ありの運転免許証。
あれば免許証を用意します。
なければ健康保険証またはパスポートでも大丈夫です。
旦那の同意書や収入証明書、担保も不要です。

 

同意書や収入証明書はなぜいらないの?

カードローンは信用貸しで運営されています。
そもそも銀行が貸せると判断した人にしか貸さないので、同意書は不要、担保もない人の方が多く価値があるかどうか調べえるのも大変。
審査によって返済能力を見ているので、申込人と契約者が同一人物であるかの確認ができればそれでいいのです。

 

収入証明書は銀行によっても異なりますが、銀行キャッシングでは100万円以上の借入で必要になっていきます。
専業主婦には必要ないので、こっそり申し込みが可能です。

関連サイト

【専業主婦カードローンセレクト】家族に内緒!主婦の安心銀行借入
【専業主婦カードローンセレクト】家族に内緒!主婦の安心銀行借入
専業主婦でも借りられるカードローンをより詳しく解説!女性のカードローン利用について知りたいことがわかるサイトです。
条件にあった銀行カードローンをお探しの方におすすめです。